東京勤医会のHOMEへ戻る 事業所紹介TOP 診療所TOP
 
流山市中部地域包括支援センター
(高齢者なんでも相談室)
〒270-0174
千葉県流山市下花輪409‐6 1F
TEL:04-7150-2953 FAX:04-7150-2953
地図

 誰にも平等に訪れる老い。「60歳の自分、70歳の自分、80歳の自分、90歳の自分、100歳の自分はどうなっているだろう・・・」 はつらつとしていますか。みんなと楽しくやっていますか。独りぼっちではありませんか。
 「安心して高齢期を生活したい」 その権利が保障されるためには、医療や福祉・介護の制度はどうあったらいいのでしょう。一緒に学び考えていきましょう。
 お気軽に声をかけてください。

 高齢者なんでも相談室(地域包括支援センター)とは、高齢者の総合相談窓口として市内4か所に設置されています。社会福祉士、保健師(又は看護師)、主任ケアマネジャーといった専門家がいて、医療や福祉の相談にのります。
 私たちは、流山市中部地域(常盤松中・西初石中・おおたかの森中学校区の一部)を担当しています。

事務所が移転しています!
 2016年5月から、センターの事務所が、東葛病院付属診療所(下花輪)1階に移転しています。資料を閲覧できる開放的なスペースもありますので、お気軽にお越しください。

●サービス提供地域 千葉県流山市の下記住所
 東初石1丁目から6丁目・青田・駒木・駒木台・十太夫・美田・若葉台・桐ヶ谷・谷・下花輪・上貝塚・大畔・上新宿・上新宿新田27〜34番地・西初石1丁目73番地・西初石2丁目から6丁目
●営業日  月〜土
●営業時間  月〜金 8:30〜17:00  土 8:30〜12:00
●休業日

 日曜日・祝日、および年末年始

●職員体制  保健師1名・社会福祉士2名・主任ケアマネジャー2名・事務(非常勤)1名

写真

トピックス

認知症サポーター養成講座

 「認知症サポーター」とは、認知症について正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守るサポーター(応援者)のことです。
 認知症とはどういう病気なのか、その症状や対応の心得などについて一緒に学んでみませんか?

 日時: 2017年7月1日(土) 10:00〜11:30 (受付 9:30〜)
 場所: 初石公民館 1階講義室
 定員: 40名
 参加費: 無料
お申込み・お問い合わせは、電話でどうぞ : 04-7150-2953

 

  PDF138KB

過去の記事



東京勤医会のHOMEへ戻る
 事業所紹介TOP 診療所TOP

東京勤労者医療会トップページへ
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
Copyright(c)2002, Tokyo kinrosha iryokai