東京勤医会のHOMEへ戻る 事業所紹介TOP 診療所TOP
 

たんぽぽ訪問看護ステーション
〒270‐0174
千葉県流山市下花輪409‐6 3F
TEL:04‐7178‐7880 FAX:04‐7178‐7881
地図


 たんぽぽ訪問看護ステーションは、在宅で障害を持ちながら生活されている方や、病気療養されている方に安心して生活していただけるよう、医師の指示書にもとづき、病状のご相談・病気の悪化防止・リハビリテーション等のお手伝いをさせていただくステーションです。カテーテルを挿入されている方や人工呼吸器等を使用されている方にもご利用いただいています。
たんぽぽ訪問看護ステーションは、「たんぽぽのように地域に根を張り、たんぽぽのように地域に花を咲かせ、たんぽぽのようにどこへでも安心をお届けする」よう、頑張っています。地域の皆様に愛される、たんぽぽのようなステーションをめざしています。
どうぞ、お気軽に声をかけてください。

●サービス提供地域 千葉県流山市・柏市
●営業日 月〜土
●営業時間 月〜金 午前8時45分から午後4時45分
土曜日 午前8時45分から午後12時45分
24時間ご相談を受けられる体制を整えております。(登録制)
●休業日 日曜・祝日、年末年始、5月1日
●職員体制 看護師13名、作業療法士1名、理学療法士1名、言語療法士1名、ケアマネージャー4名

トピックス

■ 東京勤医会 2017年度 訪問看護部活動紹介

 8月、「看護小規模多機能型居宅介護 いちごいちえ」がオープンしました。
 2017年度職員学習会は「職員のメンタルヘルス」「訪問看護計画・看護記録の質向上」
 リハビリ学習は福祉用具の選び方、拘縮を予防するポジショニングを改めて学びました。
 年度末は都内・東葛みさと地域別に「訪問看護集会」を開き、医療・介護情勢学習、事業方針の意思統一を図りました。

■ みさと東葛ブロック集会を行いました

 2018年3月31日(土) 、みさと協立病院において東京勤労者医療会のみさと・東葛ブロックの6カ所の訪問看護ステーションから39名が参加で集会を開催しました。
 部長の講演や各事業所発表を受け、これからの訪問看護が求められる役割を話し合いました。

● 学習会「リハビリスタッフの一押しの福祉用具・物足りない福祉用具」

 2018年2月24日、訪問看護に携わる作業療法士を講師にむかえ、床ずれ予防・ポジショニングの学習会を行いました。千葉・埼玉にある東京勤労者医療会の訪問看護ステーションから15名の看護師が参加しました。

写真看護小規模多機能型居宅介護「いちごいちえ」

8月1日 新規開設
内覧会へ お越し下さい

 日時: 2017年7月22日(土) 14時〜15時30分(受付)
 場所: 東葛病院付属診療所3階
 マップ: https://goo.gl/maps/1tTnoU4CPAn

顔なじみのスタッフが
通い・訪問(訪問看護、訪問介護)・泊り・ケアプラン
をおこなうサービスです。

 ※流山市在住、要介護1〜5の方が、ご利用いただけます

【お間合せ先】
 かんたき開設準備室
  佐藤木綿子(さとうゆうこ)
  TEL 04-7157-2981

《インフォメーション》

■ 2017(平成29)年度 東京勤労者医療会 訪問看護ステーション 利用者満足度調査

 サービス内容の向上を目的として、満足度調査をおこないました。
 この結果に基づき、サービス向上に努めます。

 ● 調査期間: 2016年6月1日〜11月30日
 ● 調査対象: 東京勤労者医療会 10施設の利用者すべて

 全利用者 976名のうち、アンケートを取ることによって不安になる方をはずし、質問票を渡した対象者は 729名、回収は 535名(73.4%)

2017年度_利用者満足度調査結果_訪問看護.pdf (pdfファイル)

 

過去の記事



東京勤医会のHOMEへ戻る
 事業所紹介TOP 診療所TOP

東京勤労者医療会トップページへ
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
Copyright(c)2002, Tokyo kinrosha iryokai