東京勤医会のHOMEへ戻る 事業所紹介TOP 診療所TOP
 
わかくさ訪問看護ステーション
〒270-1176
千葉県我孫子市柴崎台2-1-3 2F
TEL:04-7165-4751 FAX:04-7165-4755
地図

 わかくさ訪問看護ステーションは、在宅で療養されている皆さまが、住み慣れた地域(我が家)で安心して生活が出来ることを目指しています。開設して14年目になり、スタッフが日々元気に訪問しています。利用者の年齢は1歳〜90歳後半の方までと幅広く、ケアの内容も入浴や排せつのお世話・リハビリ・点滴や注射の実施など多岐にわたっています。 また、訪問看護では、在宅で療養されている利用者さまが住み慣れた地域(我が家)で安心して生活が出来るように、必要時には24時間訪問できる体制をとっています。ケアマネージャーもおり、お身体の事だけでなく介護保険の相談にも随時応じています。お気軽にご相談下さい。

●サービス提供地域  我孫子市、柏市、沼南町
●営業日  月〜土
●営業時間  平日: 8:45〜16:45 土: 8:45〜12:45
●休業日  日曜、祝日、年末年始、5月1日
●職員体制  看護師 6名、理学療法士 2名、言語療法士 1名、ケアマネージャー 1名、事務 1名

トピックス

● 学習会「リハビリスタッフの一押しの福祉用具・物足りない福祉用具」

 2018年2月24日、訪問看護に携わる作業療法士を講師にむかえ、床ずれ予防・ポジショニングの学習会を行いました。千葉・埼玉にある東京勤労者医療会の訪問看護ステーションから15名の看護師が参加しました。

● 訪問看護ステーション合同学習会「ストレスと付き合う工夫、訪問看護計画書・記録の書き方」

 2017年9月16日、台風接近中の中、東京・千葉・埼玉の10事業所から27名の職員が集い学習しました。
 今回のテーマは、代々木病院EAPケアシステムズ(YES)の臨床心理士による「ストレスと付き合う工夫」と、訪問看護質向上委員会からの「訪問看護計画書・記録の書き方」の2本立てでした。

2017年5月1日、あびこ診療所の2階に移転しました。
あびこ診療所との連携を強化し、利用者様のサポートに努めたいと思っています。
どうぞ、よろしくお願いします。

2017年 東葛・早稲田ブロック集会報告

写真 2017年4月8日(土)東葛病院付属診療所1階ホールに、東京勤労者医療会の東葛・早稲田ブロック6カ所の訪問看護ステーションから42名が集結し、医療と介護のおかれた情勢を学習し、各施設から年間活動の報告をうけて交流しました。
 発表では、看護師とセラピストの連携が取れているいいね!や、日々のカンファレンス実施されている事業所のいいね!など、いいね!がたくさん出た反面、特定行為の危険性を感じるとの感想や、お金がないということが老後の不安につながるなどの感想もあがりました。
 最後は「キラキラ働き続けられるステーションを作っていきたいと思っています。」との言葉で締めくくりました。

2017年 東葛・早稲田ブロック集会報告(pdfファイル)


《インフォメーション》

■ 2017(平成29)年度 東京勤労者医療会 訪問看護ステーション 利用者満足度調査

 サービス内容の向上を目的として、満足度調査をおこないました。
 この結果に基づき、サービス向上に努めます。

 ● 調査期間: 2016年6月1日〜11月30日
 ● 調査対象: 東京勤労者医療会 10施設の利用者すべて

 全利用者 976名のうち、アンケートを取ることによって不安になる方をはずし、質問票を渡した対象者は 729名、回収は 535名(73.4%)

2017年度_利用者満足度調査結果_訪問看護.pdf (pdfファイル)

 

過去の記事



東京勤医会のHOMEへ戻る
 事業所紹介TOP 診療所TOP

東京勤労者医療会トップページへ
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
Copyright(c)2002, Tokyo kinrosha iryokai